万年寝グセ頭からは卒業したけれど。

ちいさなころから母親譲りの癖毛に悩まされています。外国の女の子みたいなゆるふわウェーブなら「クセを活かす」なーんてこともできるのでしょうが、わたしの癖はチリチリ、ゴワゴワ。左右非対象で右はもっとはねる。

活かすなんてできません、クセを殺そうと必死でした。

中学3年生のころ、修学旅行をキレイな髪でのぞむため、大事にしていたお年玉を握りしめて、はじめての縮毛矯正をしました。

すると世界がとっても明るくなった!!!いままでの悩みがうそのよう。

ゴワゴワしていた頭がちゅるん♪とサラサラきもちよくなって。うれしくて何度も何度も頭をなでなでしちゃったりしてました。

ストレートになりひとまわりちいさくなった(ような気がする)頭で初登校。自分の中では革命的に変わったわたしの髪型、友人の第一声は、「あれ~、今日は寝グセ、ついてないね!」・・・。

むきーっ!寝グセじゃないやい!

毎朝一生懸命ヘアアイロンで伸ばして伸ばして、それでもはねたりうねったりしてたんだい!・・・と声を大にして言いたかったのを、10年以上経ったいまでも覚えています。

とにかく、見事寝グセ頭からの脱却を果たしたわたくし。

それ以来半年おきの縮毛矯正が欠かせなくなってしまいました。だって半年もたつと根元がうねうねゴワゴワしてきて、落ち着かない。

いまの悩みはクセ毛ではなく、縮毛矯正による髪のダメージと財布のダメージです。

帽子コレクション

35歳を過ぎて、白髪が気になります。

美容院へ行く度に綺麗に染めてもらうのですが、時間もお金もかかります。こまめに足を運びたいのですが、なかなか時間の取れない時もあります。3ヶ月も経てばかなり目立ってきてしまいます。

白髪が目立つだけで、どうしてこうも老けて見えてしまうのでしょう。

今は自分で簡単に髪染め出来るブリーチも沢山あるし、シャンプーするだけで白髪を目立たなくする商品なんかもありますね。

私は使用したことがないです。

イメージでしかないのですが、髪に良くないような気がしてしまって使う気になれないんです。

忙しくて美容院に行けないときは帽子を被ってやり過ごしてしまいます。おかげでオールシーズン、様々な帽子のコレクションが出来ました。

お家で鏡を見る回数が確実に少なくなってしまうのですが…。

年齢的にしかたないのかなと思いつつ、やっぱり白髪の目立つ自分の頭を見るのは嫌なものですね。

もっと年を重ねたら、白髪の似合う可愛いおばあちゃんになりたいです。

別に黒髪でいいんだけど。

早くから若白髪に悩まされています。小学校高学年の頃には発見され、中学生の頃には後ろの席の男子に

「お前白髪多いな」

と真顔で言われ(思春期なのにヒドイや!)、高校生の頃には自分でも”白髪の多いエリア”がわかるようになり、ちまちまと一本ずつ抜く日々を過ごすようになりました。

大学生になり、自由に髪を染められるようになったけど、

「成人式の振袖はやっぱり黒髪でなきゃ!」

と、バージンヘアーを貫いておりました。

希望通り黒髪で成人式を終えた直後。

就職したらもう染められないかもしれないから・・・いまからの2年間が最後のチャンスかも!と、はじめて髪を染めることを決意。

とはいえバイト先も厳しかったので、ほんのーり茶髪程度。

まあなんとなく垢抜けた気がするし、これはこれで気に入ってました。

が!!その後伸びた根元の白髪の目立つこと目立つこと!

これまでは、ぱらぱら、とだけあったように感じていましたが、根元以外は綺麗に染まっているので、すごく目立つんですよね。

別に黒髪でもよかったのに、しかも卒業後、髪型規定のない自由な職場についたのに、それ以降2か月置きのヘアカラーが必須になってしまったわたしです。とほほ。

抜け毛の量が怖いのです

来る日も来る日も髪の毛がたくさん抜けて、「このままじゃいつか禿げるんじゃないか・・・」と不安があります。もちろんつるっぱげになるというそこまでの考えはありませんが、地肌が透けて見えるようになるんじゃないかと不安なのです。

髪の毛を洗う際にもたくさん髪が抜けて、指の間に抜けた毛が絡みつくのが気持ち悪くてどうしようもありません。抜ける前は自分の身体の一部であって大切な大切な髪の毛なのに、抜けた途端に気持ち悪いものに変化してしまうのです・・・。

髪を洗っている最中にも充分髪の毛が抜けているというのに、その後のタオルドライの最中にもまた髪が抜け、その後のドライアーで髪を乾かす際には洗面台を見るのも嫌になるほど髪が抜けるのです。これではいくらなんでも困ってしまうのです。

「1日に50本から100本くらいは抜け毛があっても異常ではない」という情報があるけれど、それを信じたとしてもこの抜け毛の量には辟易するばかりなのです。

抜け毛に困っています

3歳と5歳の2人の子持ちの30代前半主婦です。

2人目出産後から現在に至るまで抜け毛が全く治らずに困っています。1人目の時も抜け毛はありましたが、授乳中に限ったことで、卒乳後はピタッと治りました。

それが2人目では、卒乳後から抜け毛が酷くなりました。

どうせ産後のホルモンバランスが崩れたことによる抜け毛だろうから、そのうち治るだろうとあまり気にしていなかったのですが、もうとっくに産後のホルモンバランスは改善されているであろう今になっても抜け毛の量はあまり変わりません。

その間、育毛剤やスキャルプシャンプーなどのヘアケア用品も試してみましたが、特に効果は見られません。

そんな時、つい最近、いつも通っている美容室で、頭皮の状態を見るスコープを導入したというので見てもらいました。

すると、驚愕!毛穴の詰まり、汚れ酷かったのです。

どうやら私の抜け毛の原因は、しっかり毛穴の汚れを落としきれていなかったことが原因だろうとのことでした。

しっかり汚れを落とせる洗い方を教わり、その日以来実践しています。
まだまだ抜け毛は発生していますが、少しずつ改善されてきたように思います。

髪の量が多い…

髪の量が多いです。毎日髪を乾かす時には最低でも20分はかかります。表面が乾いても中の方がまだ乾いていなかったりして、ドライヤーを長時間使用するので髪が傷みやすくなっています。

小さい子どもがいるので、動きやすいように髪を結んでいるのですが、ゴムが切れることもしばしばあります。お気に入りのゴムが切れたときはへこみました…。

友人の結婚式に行くために美容院でヘアセットをお願いすると、量が多いのでその分ピンをたくさん使っていただいたのですが、時間が経つとピンが落ちてきて、せっかくのお祝いの場所で髪ばかり気になってしまうということもありました。

直毛で黒髪なので余計に重たく見え、暗い印象になりがちなのでカラーをすれば少しは軽く見えるのかなと思いますが、プリンになる度にまた染め直しに行かなければならないと思うとなかなか行動に移すことが出来ません。

あまり髪をすくのは好きではないので、カットに行っても長さを変えるだけというパターンばかりです。

髪の毛の量の多さと白髪の悩み

わたしは、20代前半なのに、白髪がたくさんあります。

親の遺伝のせいなのか、髪の奥の方に白髪がたくさんあります。短い白髪もたくさんあり、抜いても抜いても白髪は減りません。ストレスを感じる事が多いので、日に日に増えているのかもしれません。

外側から見ると、白髪は見えないのでいいのですが、自分で髪の毛を、間近で広げてよく見てみると、白くなった毛が見えます。その毛を、一生懸命に抜いているのですが、髪の毛の量が多く、抜くのにとても時間がかかります。

短い白髪だと余計に時間がかかります。短い白髪は、毛抜きを使って抜いているのですが、髪の毛の量が多いせいで、凄く抜きにくいです。

なので、白髪抜きが面倒くさく感じることが多いです。現在は、面倒くさいので、白髪抜きはしていません。何本白髪があるかと、髪の毛が何本生えているのか、正直知りたいです。

わたしは、特にストレスを感じやすい体質なので、白髪が日に日に増え、今後は外側から見てもわかるぐらいの数になりそうな気がします。20代前半なのに、白髪が多いって、本当に嫌になります・・・。

髪の毛の量が多すぎるのも、本当に嫌になります・・・。

髪の毛の為にも、数十年ぶりに食べてみようか・・。

私は全体的に薄毛です。髪を一つにまとめたときなど、ハッとするほどの少なさですが、それでもめげずに生きています。

でも流石に前髪が少ないのは辛いです。前髪はとてもじゃないけど作れませんから、昔で言うワンレングスで、いつも真ん中で分けています。というか真ん中でわかれる癖がついてしまって直りません。

いつも同じところで分けていることになるので、当たり前ですが前髪の真ん中は頭皮が空けてスカスカです。7対3で分けてみても、すぐに真ん中の分け目になってしまいます。

ま、いまさら分け目を変えたところで、前髪の少なさはごまかしがきかないのですけどね。
そう言えば、この前テレビのニュースで見たんですけど、薄毛の原因は、コラーゲン不足だという事が解明されたとか・・。コラーゲンと言えば、身近な食品で言えば、鶏の皮が思い浮かびます。

でも私は鳥の皮とか大嫌いで、もう何十年も食べていません。

「鳥皮がダメならサプリがあるじゃない!」って思ったんですけど・・サプリではダメなんだそうです。今更あがいても無駄かもしれないけど、断腸の思いで数十年ぶりに鳥皮を食べてみようかと思った次第です。

髪の毛が薄いと老けて見える

去年私は髪の毛が薄いと親戚の方に言われてから、自分の薄毛のことを気にするようになりました。

確かにここ数年前から、自分の髪の毛が今までよりもぺったんこになり、ボリュームが無くなってきたなと思い始めていました。頭皮の一部分の髪の毛が薄いというわけではなくて、全体的に髪の毛が薄くなってきたんです。

なので私は髪の毛を伸ばして、少しでも髪の毛が多く見えるように試行錯誤しています。

髪の毛をロングに伸ばして、アップスタイルにすると髪の毛の薄さがカバー出来るような気がします♪それから髪の毛をまとめて、夜会巻きにすると髪の毛の薄さがカバー出来ますし、大人っぽくなって良いと思います。

私は子供の時、自分がこんなに薄毛で悩むとは思いませんでした。やはり年々年を重ねていくと、体は老けていきますし髪の毛も薄くなっていくもんなんだなと思いました。

これから年を重ねていくごとに、さらに髪の毛が薄くなってくるので、どうにかしていきたいなと思っています。

髪の毛がぱさぱさになりました。

ダイエットをはじめて、食べる量を制限(1日1000カロリー程)していたら、体重が落ちていくにつれ、髪の毛がパサパサになってしまいました。

たぶん栄養不足で、髪の毛が悲鳴を上げていたんだと、思います。

でも、10代の時も、カロリー制限ダイエットをしていましたが、髪の毛に影響はでませんでした。20代後半から、髪の毛がパサパサになりやすくなった気がします。齢には勝てません……

今は髪のパサパサを治したいので、髪の毛にゆずオイルを塗ったり、髪の毛に良い食べ物を調べて食べたり、お風呂の後は、髪の毛を早く乾かすようにしています。

もう年齢も年齢だし、無理なダイエットをして、髪の毛を傷めないようにしょうと思いました。

今のところ、ゆずオイルと食事改善の効果が出てきているのか、髪のパサパサは治まりつつあります、早くパサつきをどうにかしないと、アイロンも、コテもできないので、早くパサつきを治して、ヘアーアレンジを楽しみたいと思います。